ホーム > 活動レポート > 郷土資料館主催講習会に講師陣派遣2016.2.28

郷土資料館主催講習会に講師陣派遣2016.2.28

  郷土資料館主催「メカイ講習会」2016

 2月28日、郷土資料館が市民を対象に「地域の保存すべき伝統技能を知ろう」と開催した講習会がありました。当日、会として依頼により、講師陣を派遣しました。
 講習会は、午前十時から午後四時まで昼食のみで、結局、休憩をとる方がだれ一人なく続きました。暖房を入れていなかった広州室でしたが、受講者のあふれる熱気に主催者も健康に気遣うほどでした。

 この「メカイ」つくりの技術継承目指している会の活動を「八王子映像の会・卯月氏の地域の伝統技能 メカイ作り」で見ることができます。
http://hachioji-eizo.movie.coocan.jp/

実技講習開始前に八王子地域の「メカイ」の簡単な歴史などの説明に聞き入る講習会参加者たち。
 講習会周流時間直前にほぼ全員が何とか当日の作品を完成させて、記念写真を一枚 パチリ!
 仕上げが少し時間延長になった方もほどなく完成し、皆さん、笑顔で作品を手に帰宅の途に就きました。
作品の一部と基本の編み方の図解

多くの方の、昼食早々、シノ竹の割り方や「へネ」つくりを少しだけ体験する姿もありました。
この情報は、「里山農業クラブ」により登録されました
情報掲載日:2016/03/01
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.