ホーム > 活動レポート > 2018年 活動レポート

2018年 活動レポート

3月ヴリーツェン市の慰霊祭に
千羽鶴5600羽を送る
5月紙芝居「Dr.肥沼ものがたり」完成
6月道徳教科書採択運動 20の団体に依頼
8月八王子市よりヴリーツェン市への派遣学生にドイツ語版紙芝居を届けてもらう
9月教科書採択決定(教育出版社・中学2年生の教科書に掲載される
10月「お帰りなさいDr.肥沼」〜ドイツの味覚と文化を楽しむ一日〜
 横山町公園 1500人参加
 肥沼ソング「Life is Waltz」誕生
シンガーソングライター冨永裕輔作詩作曲
11月元八王子東小学校4年生が創作劇
「桜咲く大地で」を上演
11月ヴリーツェン市へ市民旅行(観光コンベンション協会主催 18名参加)
「Life is Waltz」のCDをドイツ語に翻訳
紙芝居をミニ絵本にし、ドイツ語に翻訳して届ける
12月「Life is Waltz」のCD、100部製作
 

紙芝居完成
 市内全小学校・幼稚園に寄贈
10月「お帰りなさい!Dr.肥沼」〜ドイツの味覚と文化を楽しむ一日〜
 シンガーソングライター
冨永裕輔氏出演
肥沼ソング
「 Life is Waltz」誕生
フォークダンス
長房中学校・第六中学校吹奏楽部による演奏
この情報は、「Dr.肥沼の偉業を後世に伝える会」により登録されました
情報掲載日:2020/08/28
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.