ホーム > 活動レポート > シニアのためのスマホ講座(4日間コース)を実施しました

シニアのためのスマホ講座(4日間コース)を実施しました

生涯学習センター主催で、令和元年度ゆうゆうシニア講座(南大沢分館)「シニアのためのスマホ・タブレット初心者講座」の講師を、地域ICT利活用研究会のメンバー3名で担当いたしました。

定員を大幅に超える申込があり、また4日間の講座中も質問が絶えず、シニアがスマホに大きな関心を寄せていることが分かりました。

今回は、スマホの基礎知識とシニアにとって便利で楽しい使い方を分かりやすく解説しました。

初日はスマホの種類、契約時に使われるGBとかパケットとかの言葉の意味、スマホで何ができるの?など、基礎知識を理解していただきました。

2日目は、スマホへの操作の指示、入力の方法など紹介し、スマホに声で指示したり文章を入れたりすることができることを体験しました。またQRコードの読み方を練習しました。
3日目はシニアの関心が高いLINEなどのSNS、コミュニケーションの基本であるSMSとメール、その時に必要になるアカウントの概念を説明しました。
スマホの世界が一気に広がるアプリとアプリと連動して使っているクラウドサービスの仕組みを説明しました。
この情報は、「地域ICT利活用研究会」により登録されました
情報掲載日:2020/02/08
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.