ホーム > 活動レポート > 浴衣を着る会

浴衣を着る会

今年も7月26日(金曜日)外国人の日本語学習者と一緒に「浴衣を着る会」を開催しました。参加者は総勢33人。外国人は男性外国人5人を含め18人が参加しました。
会場となったクリエイトホールの和室では熱気が満ちる中、まず浴衣の着付けの実演、その後外国人が日本人の指導を受けながら実際に浴衣を着てみる・・・みんな戸惑いながらも楽しそうでした。
浴衣姿で全員そろって写真撮影、そのあと和室が狭く感じるほど大きな輪になって、みんなで「新八王子音頭」を踊りました。
参加した外国人たちからは「初めて着物を着ました。また着たい!」「とても面白かった。でも着るのは難しい!」「着物は暑い!!」「着物は好きです」などなど・・・賑やかなひとときでした。
着物を提供していただき、着付けのお手伝いをしていただいた日本の方々には本当にありがとうございました。

 
   

この情報は、「八王子国際友好クラブ」により登録されました
情報掲載日:2019/09/04
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.