ホーム > 活動レポート > 第20回定例会(今年度第2回)2019.6.19

第20回定例会(今年度第2回) 2019.6.19

今年度第2回定例会は5名の参加者で行われました。今回は食物形態栄養状態を管理栄養士が担当しました。
資料は「形態と概要・クリニコ製品一覧・嚥下障害食に取り組もう・作り方のポイント・学会分類2013・患者の状態のみかた」等でした。
今回は試食もしたので時間が足りず資料の一部は次回8/21に行ないます!!

特に患者の状態のみかたでは★全身から口腔・咽頭までの患者の評価 1)全身状態
2)対面して 3)食事場面等を勉強したいと思います。
☆彡8/21(水)19:00〜お待ちしています!

2008年に第1回をスタートした講演会等の記録の一部です。
食べ比べてみました。
「豆の富」はとてもおいしいお豆腐でした!
オレンジで囲んだ5種類を試食しました。
日本摂食嚥下リハビリテーション学会嚥下調整食分類2013
0j(ビタミンサポートゼリー)
1j(エンジョイカップゼリー・和風だし香る茶碗蒸し・豆の富)
3(エンジョイ小さなコラーゲンゼリー)
5種類を1個ずつ開け5人で試食しましたが、結構満腹感はありました(*^。^*)
この情報は、「多職種と共に食支援を考える会」により登録されました
情報掲載日:2019/06/22
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.