ホーム > 活動レポート > 里山農業クラブ 田んぼの学校・柚木武蔵野幼稚園の田植え

里山農業クラブ 田んぼの学校・柚木武蔵野幼稚園の田植え

 田んぼの学校・田植え週間の始まり

 5月2日に籾ふりをした粳米・アキタコマチの苗です。
 
 
 本格的に今年の田植えの開始です。まず、皆で丁寧に苗取りをして、いいよいよ、田植えの体験です。
 今回も、子どもたちがやってくる前に田植えの段取りをしっかり学んでもらい、子どもたちの指導に当ってもらいます。

 田植え体験の始まりです。

 いよいよ、みんなで、田起こしそして、代掻きした田んぼに5本の苗を植えます。

 田んぼに張ったひもの目印に沿って、植えていきますが、深すぎたり、浅かったりと中々難しいようですね・・・・・
 

 しっかりと本数を数えながら、丁寧に植えていきますが、順番にやってくる子供たちの指導に一生懸命な保護者の皆さんです。
 田んぼの周りで生き物観察です

 田んぼの中、水路にもたくさんの生き物を観察することができます。毎回の自然観察も「田んぼの学校」の大切な学習体験です。

 子供たちのやり切れなかったところは、お父さん、お母さんたちが頑張りました。
 昼までに柚木武蔵野幼稚園、今年の田植えが完了しました。皆さん、ご苦労様でした。
 栗の花が綺麗に咲いてます。

 栗の花が咲く頃が、梅雨入りの時期と言われていますが、今期はどうかな?
 今年は、田植え後の水がとても心配な状況になりそうです。
この情報は、「里山農業クラブ」により登録されました
情報掲載日:2017/06/07
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.