ホーム > 活動レポート > 自然観察会(2016年09月11日)

自然観察会(2016年09月11日)

2016年09月11日に、日影沢キャンプ場周辺で自然観察会(検砲鮃圓い泙靴拭

 秋雨の予報が外れた幸運な曇り空の下、親子連れを中心に35名の参加者が集まりました。特別講師として、「森の遊び人」ことナチュラリストの山田陽治さんにお越し頂き、元気いっぱいの楽しいトークでイベントを盛り上げて戴きました。
 午前中は、日影バス停からキャンプ場までの道を、生き物を探しながら、1時間半ほどかけてゆっくり歩きました。子供たちを中心に、フキバッタ、スケバハゴロモ、アカスジキンカメムシ(幼体)、ミスジマイマイ、クロイロコウガイビルなどの生きものを次々と見つけだし、それをみんなで観察して、林道での散策を楽しみました。カメムシからキノコが生えている、珍しい「冬虫夏草」も見ることが出来ました。

午後のテーマは、「水生生き物探し&ミニミニ水族館づくり」。森の中の涼しい沢に入り、清らかな水の流れを楽しみながら、カエルやカニ、ヤゴ、魚、プラナリアなど、たくさんの水生生物を見つけました。キャンプ場に戻り、見つけてきた生き物をケースに入れて並べれば「ミニミニ水族館」が完成。「森の遊び人」山田陽治さんの解説を聞きながら、日影沢ならではのたくさんの生きものたちを愛で、観察会は終了しました。

見つけた昆虫を並べて ミニ水族館 山田さんがそれぞれの昆虫についての説明をしていただきました。
沢で水生昆虫探し
冬虫夏草のカメムシタケ
この情報は、「特定非営利活動法人森と人のネットワーク」により登録されました
情報掲載日:2016/10/13
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.