里山農業クラブ

里山農業クラブ田んぼの学校・案山子立て 2020.9.8

 田んぼのイネも次第に黄金色に!

 みんなで、田植えをした田んぼも一面、黄金色になってきました。
 今日は、柚木武蔵野幼稚園の子供たちが、案山子を立てにやってきました。コロナウイルス対策を心掛けながらの久しぶりの「田んぼの学校」で思いっきり、体を動かしていきました。
 稲刈りも、無事に、元気に、皆でできるといいね!

 どうして案山子を立てるのかな?

 ハイ!ハイ!ハイ!…大正解!

きっと、稲刈りまで、頑張ってね。期待しています。


 大きな声で、「案山子の歌「」を合唱して、応援しました。
 片足上げて、元気よく!
 バッタを皆で捕まえました。今日は、バッタも少なく?苦労した子供たちもいました。
 園で調理して、美味しく、毎年、味わっているとのことです。
 「年中さん」たちも一緒に、レンゲソウの種を田んぼに蒔きました。
 来年、5月に花摘みを楽しんでくださいね。
 同じく、9月4日には、武蔵野幼稚園の子供たちも、案山子立てを行いました。

 大風や大雨に合わないで、無事、稲刈りが出来ますように!そして、豊作でありますように!
前のページへ戻る