ホーム > 助成金情報 > 中小企業デジタル化応援隊事業

制度名 中小企業デジタル化応援隊事業
実施団体 経済産業省 
助成内容 全国の中小企業・小規模事業者のさまざまな経営課題を解決する一助として、デジタル化・IT活用の専門的なサポートを充実させるため、フリーランスや兼業・副業人材等を含めたIT専門家を「中小企業デジタル化応援隊」として選定し、その活動を支援する取り組みです。

1.対象業務例
 ・デジタル化課題の分析・把握・検討​
 ・IT導入に向けた支援

2.費用負担額
 〜3500円/時まで
 ※企業側は、500円以上/時の負担が必要です。
 
3.期間
 1案件あたり最長6カ月
 1企業あたり計30万円まで
 ※2021年2月末までの支援が対象です。

4.問い合わせ
 中小企業デジタル化応援隊事業事務局
 お問い合わせフォーム:https://digitalization-support.jp/contacts/add
  
助成対象 中小企業(NPO法人含む) 
募集期間 9月1日〜1月31日 
応募締切日 1月31日(日)
関連サイト https://www.meti.go.jp/press/2020/09/20200901006/20200901006.html 
 
情報掲載日:2020/10/01
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.