ホーム > 助成金情報 > 「地域助け合い基金」でコロナ禍を乗り越えて共生社会へ

制度名 「地域助け合い基金」でコロナ禍を乗り越えて共生社会へ
実施団体 公益財団法人さわやか福祉財団 
助成内容 この基金は、どんな状態になっても、誰もが安心して暮らせるように地域で助け合うための基金です。コロナ禍で買い物や食事など生活に困っている方々を助ける市民活動団体に活動資金を提供して、まずはコロナ禍をみんなの温かい心で乗り越え、そして、その助け合いの力が、平時の生活に戻った後も困った時にはいつでも発揮されるように、自由で楽しくてしっかりした地域の助け合い活動を築いていきます。

1.対象活動
 地域で暮らす人同士の助け合い活動

2.配分額
 ◎コロナ禍対応助成(当分の間、優先配分)
   コロナ禍により被った助け合い活動の被害額の支援
   20万円(上限の目安)

   コロナ禍により生じた生活上の不便・不安を解消するための助け合い活動
   10万円(上限)

 ◎共生社会推進助成
   地域の助け合いを維持・発展する活動
   15万円(上限)

3.助成の対象団体
 ・非営利の組織であること。法人格の有無は問いません。
 ・自治会・町内会、地域の住民グループ等、個人の活動以外申請できます。

4.お問い合わせ
 公益財団法人さわやか福祉財団
 〒105-0011 東京都港区芝公園2−6−8 日本女子会館7階
 電話 03(5470)7751
 FAX 03(5470)7755
 E-mail:mail@sawayakazaidan.or.jp
(応募書類の送付先アドレスとは異なりますのでご留意ください)  
助成対象 地域で暮らす人同士の助け合い活動 
募集期間 5月18日〜随時 
応募締切日 随時
関連サイト https://www.sawayakazaidan.or.jp/covid19-donate/ 
 
情報掲載日:2020/06/18
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.