ホーム > 助成金情報 > 持続化給付金

制度名 持続化給付金
実施団体 経済産業省 
助成内容 感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を 下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給します。

1. 給付対象の主な要件
 (1)新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者。
  (2)2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者。
 (3)法人の場合は、
  1資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は、
  2上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下である事業者。

2. 給付額
 法人は200万円、個人事業者は100万円
  ※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。

3.問い合わせ
 中小企業 金融・給付金相談窓口
 0570ー783183 ※平日・土日祝日9時00分~17時00分 
助成対象 感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者 
募集期間 5月1日(金)〜1月15日(土)24:00 
応募締切日 2021年1月15日(土)24:00
関連サイト https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf 
 
情報掲載日:2020/05/04
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.