ホーム > 助成金情報 > 令和2年度 チャレンジ・アシスト・プログラム

制度名 令和2年度 チャレンジ・アシスト・プログラム
実施団体 東京都教育委員会・BumB 東京スポーツ文化館 
助成内容 本事業は、青少年の自立と社会性を育むことを目的に、若者のグループが、企画・立案・実施を通して、社会で 必要なスキルを獲得する機会と場を提供するも のです。ジャンルを問わず初めてチャレンジする優秀な企画・提案に対し、その実現に向け活動するための事業費 の助成を行います。また、助成グループには、事務局が継続的に助言や支援を行います。

1.助成対象事業
 社会的な公益につながる活動とし、(1)〜(4)の内容を全て期待できると評価された活動の中から、青少年 の健全な育成という当事業の趣旨に基づいて助成対象を決定します。
 (1)人とつながる活動
 (2)社会をより良くしていこうとする活動
 (3)新しい価値を生み出す活動
 (4)継続性が期待できる、発展が期待できる活動

2.助成対象者
 (1)都内在住・在学・在勤いずれかの高校生世代からおおむね30歳以下の方が中心となって活動するグルー プであること。ただし、グループの代表者は20歳以上の者とする。
 (2)これから発足するグループまたは、発足して3年以内(令和2年4月20日までの時点)のグループであ ること。
 (3)青少年の自立と社会性の発達を支援する本事業の目的から逸脱していないこと。
 (4)助成を申請する活動は、グループ名、事業名、プランの概要等の公表を了承すること。
 (5)活動を実施する場所が主に東京都内であること。

3.助成金
 上限30万円

4.問合せ先
 BumB 東京スポーツ文化館 社会教育セクション
 〒136‐0081 東京都江東区夢の島 2-1-3
 TEL:03-3521-7323
 FAX:03-3521-3506
 URL:http://www.ys-tokyobay.co.jp/
 e-mail:bumb@partners1.co.jp  
助成対象 社会的な公益につながる活動 
募集期間 4月20日(月)消印有効 
応募締切日 4月20日(月)消印有効
関連サイト http://www.ys-tokyobay.co.jp/social/#cap 
 
情報掲載日:2020/03/22
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.