ホーム > 活動レポート > 2018.10.28 講演会「最期まで口から食べたい!!」

2018.10.28 講演会「最期まで口から食べたい!!」

摂食嚥下障害のご家族をかかえる方、それぞれの専門職、いろいろな地域活動をされている方、と立場は違いますが「最期まで口から食べたい」という思いを共有する参加者で会場はいっぱいになりました。

     食べること 生きること
  〜MTK&Hで
    最期まで口から食べられる街づくり〜

食支援は見つける人(M) つなぐ人(T) 結果を出す人(K) & 広める人(H)を地域で無限に作り出すこと 街づくりですと新宿食支援研究会(新食研)代表の五島朋幸先生は熱く語られました!!

参加者の皆様、一緒にこれから自分たちの街で
「最期まで口から食べられる街」目指し
がんばりましょう!!

イントロダクション
・往診と訪問診療
・訪問歯科診療
訪問歯科診療との出会い
グループワークのやり方を説明
テーマ:
機/支援を必要とする人を
   どのように見つけるか?!
   どのように気づくか?!
供/支援が必要な人を
   どのようにつなげるか?!
1グループ

機Ε▲Ε肇蝓璽舛大事
 ・独居の情報
 ・地域の情報(地域活動)
 ・医療機関
供κ餝膸抉腑札鵐拭
 ・町内会
 ・行政
2グループ

機Ε妊ぅ機璽咼垢筌轡隋璽肇好謄い離好織奪
 ・家族(一緒に食事をする人)、ヘルパー、ケアマネ
 ・かかりつけのDr.(診療科は問題にしない)
供Ε吋▲泪佑中心となり、Dr.やナースに繋ぐ
・入院中、PTや管理栄養士から、患者家族へのENT後のリスク等の説明の機会を持つ
・八王子でも新宿のようなワーキンググループの活動を活発にさせることが必要
 学び、周知できる活動の普及
3グループ

機支援センター(予防 総合事業)
 ・サロンで声掛け
 ・デイサービス(食事と口腔ケア時)
 ・滑舌、話し方の変化
 ・講習会参加者
 ・歯科医院(うがいや治療の時)
 ・ヘルパーの気づき(口腔 嚥下)
 ・注文する、買ってくる食べ物の変化
供市役所
 ・民生委員
 ・居宅療養管理指導(栄養士会 歯科医師会 歯科衛生士)
 ・支援センターに食支援の窓口
  支援センターエリアでチーム?
4グループ

機若いころから食べることに関心を持っていく
 ・本当に必要な人
 ・相談できる場所をわかりやすくする
 ・情報の共有
5グループ

機攜つける】・地域のサロン、各種のサポーター養成講座など  啓蒙  地域包括ケアシステム
 ・訪問介護、家族、本人
 【気づく】・体重減少 摂取量 時間など
僅携 医、福、家、CM、本人

6グループ

機Σ搬欧筌吋▲泪妖のスタッフ
 ・食事場面や歯ブラシの使用状況など生活を見る
 ・食事を一人で食べない、誰かと食べる
供Δ泙困話楼菠餝膸抉腑札鵐拭爾慙⇒
 ・コーディネーター、旗振り役の情報提供
 ・相談窓口を多くし、気楽には入れるようにする
7グループ

機ζ頃食べている状況からの気づき 早期発見
 ・食状況を正しく観察できるスキル           
 ・◎在宅で埋もれている人をどう発見するか?
 ・まわりの人たち(関係者、家族)の受け止め方の多様さ
 ・気づいた人が歯科医と歯科衛生士を通じて(専門職のメッセージが大切)家族に伝える
 ・ケア会議への参加
 ・サロンやカフェの食の場を活用
 ・食支援を介護予防活動として(地域包括支援センター)

8グループ

機γ楼茲粒萋阿涼罎
 ・ドラッグストアなどに相談できる場があると良い(薬剤師さんみたいな)
  介護食を扱っているところが増えている
供Α嶌粘まで口から食べられる街づくり」の会につながる全国化
 ・意識を変えていく
9グループ

機Ψ1回の訪問時、本人からの訴え  ヘルパーより
 (CM)在宅で噛めない、食べられない、配食サービスを断り体重減少する
     むせる
 (障ヘルパー)口腔内の問題、飲み込みの問題を見つけた時ヘルパー会議で報告
        関わる人、家族とで対応を考える
 (PT)STからの話でポジショニング
外来に来た人の話から気づく
地域のイベントで体のチェックはあるが飲み込みに関する項目がない。項目あれば拾えるのに
供Ε妊い任慮腔機能向上サービスで問題があがってきた人に対し関連職種に報告する
 ・特養でヘルパーより摂食嚥下の問題についてあがってきた人に対し、栄養士として食形態を変えることなど
  で対応しているが、家族の意向で変わることもある(手、時間をかければよくなるのに)
 ・地域の嚥下を診てくれる所の一覧が出ているサイトがある
 ・地域で勉強会を行なう
 ・ヘルパー会議で報告
 
この情報は、「多職種と共に食支援を考える会」により登録されました
情報掲載日:2018/12/11
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.