ホーム > 活動レポート > 里山農業クラブメカイ保存普及会 講習会講師派遣2018.06.17

里山農業クラブメカイ保存普及会 講習会講師派遣2018.06.17

 「第6回生涯学習の集いイン南大沢」が6月16日、17日に南大沢文化会館で開催されました。
 
 17日開催の講習会「由木の里のめかい作り」にメカイ保存普及会として講師を派遣しました。
 事前申し込みの受講生20名が参加し、午前10時から昼食をはさんで午後4時まで、今年も、大変、熱気あふれる講習会となりました。
 親子での参加、ご夫婦での参加と受講生の顔触れは多彩でした。

 主催者から、「由木のめかい」の簡単な紹介と講習会の趣旨の説明と挨拶があって、早速、開始です。
 講習会の様子を見学される方や多摩テレビ、読売新聞の取材も入っておりました。
 講習の概略説明と諸注意ののち、受講者2名に1名の講師で講習開始です。
 参加者の材料は、講師陣で事前に準備しましたが、直径約15センチの「メカイ」制作に挑戦です。
 制作の手順を示した解説と材料や見本も少し参考に展示しました。
 講習会の最後に短時間ですが、材料の基本となる「シノ・アズマネザサ」の説明と作り方・扱い方の実演も行いました。
 経験の大切さと先人の知恵の理解に役立ったものと思います。
 あっと言う間の4時間半でした。全員、完成した作品を持って、写真に納まりました。

 どうでしたか?完成おめでとう!

 今回の講習会は、私たちが心を込めて担当しました。
 これを機会に、さらに、「メカイ」への関心と興味を深めていただきたいと願っております。
この情報は、「里山農業クラブ」により登録されました
情報掲載日:2018/06/19
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.