ホーム > 活動レポート > 「田んぼの学校」柚木武蔵野幼稚園・代掻き2018.5.25

「田んぼの学校」柚木武蔵野幼稚園・代掻き2018.5.25

 「田んぼの学校」柚木武蔵野幼稚園・代掻き

 さあ、今日は、田植えに向けての代掻きです。お父さん、お母さんの「手助け」を受けながらの体験作業です。
 ここが、武蔵野幼稚園の田んぼです。田起こしから稲刈りまでの作業をみんなで頑張ります。
 そして、秋には、豊作を願いながらクラス毎に案山子も作って、立てに来ます。

 子供たちに「指導をする」ための代掻き研修です。
 お父さん、お母さんが、田起こし、代掻きと各作業ごとに田んぼで子供たちの作業指導に当たります。
 今日も、みんな元気に鍬を持って代掻きに取り組みました。
 もちろん、短い時間ですが、お父さん、お母さんと頑張りました。
 交代でやって来る子供たちの「手助け」に大奮闘です。
 朝から田んぼにやってきて、貴重な経験に大満足の代掻き作業体験です。
 水が少し、少なかったが、代掻き終了後は、大泥んこ遊びになりました。親子でのこんな泥んこ遊びは、最初で最後の?体験かな?
 中央は、泥んこを塗られてしまったお父さん。泥人形にされてしまいました。
 大変、ご苦労様でした。卒園アルバムの良い一枚になりますように。
 自然観察も楽しい貴重な時間です。カエルの声も大きく、だんだんとにぎやかになってきました。
この情報は、「里山農業クラブ」により登録されました
情報掲載日:2018/05/26
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.