ホーム > 助成金情報 > 第10回「関東・水と緑のネットワーク」〜将来に残したい「自然・風景・人」のつながり〜

制度名 第10回「関東・水と緑のネットワーク」〜将来に残したい「自然・風景・人」のつながり〜
助成内容 川や池、海辺などの水辺や雑木林や草地といった緑地などの、将来に残したい身近な自然を守り、その大切さを多くの人に伝える取り組みを支援しています。

1. 対象地域
 関東地域1都7県

2.対象とする取組み 
 ・関東地域の水辺と緑地のネットワークの拠点となる身近な水辺や緑地、雑木林、草地、池沼などを保全・再生 
           
 ・同じ市町村内、同じ流域の市民団体、学校、企業、自治体などと連携して、水辺や緑地のつながりを保全・再生

3.応募主体
 ・ 市民活動団体(法人格の有無・種類は問いません)
 ・ 教育機関(保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学、専門学校など)
 ・ 企業
 ・ 地方自治体 など

4.問合せ先
  公益財団法人 日本生態系協会 内
 「関東・水と緑のネットワーク」係
 〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-30-20 音羽ビル
  tel.03-5951-0244  fax.03-5951-2974(代表)
 
助成対象 自然を守る活動 
募集期間 6月29日(金)必着 
応募締切日 6月29日(金)必着
関連サイト http://www.ecosys.or.jp/100select/10th/index.html 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.