ホーム > 活動レポート > なんやかんやのもう一つの顔

なんやかんやのもう一つの顔

なんやかんやの白川にはもう一つの顔があります。
裏表があるのではなく、団体活動以外に、市民活動の一つであるプロボノ@八王子でプロボノワーカーをしています。

前回終了したプロジェクトでの成果物の一つとしてご提案させていただいた「竹とんぼ」をお作りになっている方から納品いただきました「竹とんぼ」をプロボノ支援団体様にお渡しします。

こちらの竹とんぼをお作りになった方は日野市にお住いの大金様82歳です。お元気に余生を楽しまれているお姿が、82歳には見えません。待ち合わせをしていても、シャキッとお立ちで、トレードマークのキャップを目印に私は探します。

この竹とんぼをご覧いただきましたら、どうぞ、お買上げ頂き、昔ながらの遊びを思い出していただきたいと思います。

 
   

この情報は、「なんやかんや」により登録されました
情報掲載日:2017/10/06
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.