ホーム > 助成金情報 > 2017年度ニッセイ財団 高齢社会助成「実践的課題研究助成」と「若手実践的課題研究助成」(6/15)

制度名 2017年度ニッセイ財団 高齢社会助成「実践的課題研究助成」と「若手実践的課題研究助成」(6/15)
助成内容 本財団は2001年より、研究者と実践家が協働して現場の実践をベースにして、実践に役立つ成果をあげるための実践的研究への助成を行っています。

1.助成対象事業
 屬い弔泙任眞楼茲嚢睥霄圓安心した生活が送れるまちづくり(地域包括ケアシステム)の推進」
◆峭睥霄圓寮犬がい・自己実現・就業支援」
「認知症の人が地域で安心した生活ができるまちづくり」

2.助成対象者
・研究者または実践家 助手も対象者とします
・実践的研究をしている45才未満の研究者または実践家、助手も対象者とします

3.助成金
実践的課題研究:2017年10月より2年間、1件最大400万(1年最大200万)
若手実践的課題研究:2017年10月より1年間、総額472万(1件最大100万)

4.応募方法
ダウンロードしたWordの申請書にデータを入力して申請することが出来ます。但し、申請書を印刷し、押印の上ご送付ください。電子メールによる申請は受付けません。

5問合せ先
〒541-0042  
 大阪市中央区今橋3丁目1番7号 日生今橋ビル4階
 日本生命財団 高齢社会助成 事務局
 TEL:06-6204-4013 
助成対象 地域福祉、高齢福祉分野 
募集期間 6月15日(木) 
応募締切日 6月15日(木)消印有効
関連サイト http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02_gaiyo.html 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.