ホーム > 活動レポート > アクティブ市民塾にて『介護と認知症とそれを支える社会のしくみ』開催しました

アクティブ市民塾にて『介護と認知症とそれを支える社会のしくみ』開催しました

3月1日 10時より さぽーと802においてアクティブ市民塾に参加しました。

『介護と認知症とそれを支える社会のしくみ』と題して、私達のメンバーでもあり実際に介護にあたられている高本安子さんに語っていただきました。

関心のある方も多く、申し込みの時点で予定人数を越えました。
そのため机を入れず椅子のみとなりましたが、沢山の方に参加していただけてよかったです。

介護、認知症はもう他人事ではなくなってきていると感じられたかたも多かったのではないでしょうか。
質疑応答も熱心に行われました。

もし家族が・・・
こうなった時に備えて少しずつ情報を集めておくことも必要ですね。



この情報は、「あったか生活設計」により登録されました
情報掲載日:2017/04/15
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.