ホーム > 活動レポート > 第3回地域猫対策セミナー開催しました!

第3回地域猫対策セミナー開催しました!

2017年3月12日(日)13:30〜

東急スクエア12階
八王子市学園都市センター第一セミナー室にて

八王子動物愛護会ネットワーク(HAPnet)と
八王子猫おうち探しの会(はちねこ)の共催で
高木優治さん、石森信雄さんを講師にお迎えし、
第3回地域猫対策セミナーを開催しました。

 
   

沢山のご来場者様に、
受付は大忙し!
皆様に見ていただきたいパンフレットもずらーっと♪
ケーブルテレビの取材もありました。
はじめに、
八王子動物愛護会ネットワーク(HAPnet)代表よりセミナー開催のご挨拶。
セミナーに参加された安藤おさみ市議よりご挨拶。
同じくセミナーに参加された小林ひろえ市議よりご挨拶。
講師:高木優治さんより、
「 地域猫対策をすすめるために 」

八王子動物愛護会ネットワーク(HAPnet)の活動報告。
続いて
八王子猫おうち探しの会(はちねこ)の活動報告。
講師:石森信雄さんより、
「 行政担当者が地域猫活動やってみた 」
八王子市保健所生活衛生課動物担当の渡辺和樹さんより、
八王子市の対応について説明がありました。
八王子動物愛護会ネットワーク(HAPnet)、
八王子猫おうち探しの会(はちねこ)
より閉会のご挨拶。
高木優治さんより、
「 地域猫対策をすすめるために 」より抜粋。

ボランティア、町会・自治会と行政の3者の協働事業として取り組みを進めることで、地域ぐるみの対策が可能となり、具体的には

ゞ貍霄圈α蠱娘圓箸力辰傾腓ぁ地域の問題として、地域に問題を戻す。(町会・自治会と話し合い)
E事者間での情報交換・課題整理・実施に向けての組織作りを支える(猫を軸にコミュニティができる)
て以ボランティアとの連絡調整をはたす。
ヌ醂蒜を地域で適切に管理する仕組みづくりを実行していく。
Π幣紊鮹楼莉嗣院Ε椒薀鵐謄ア・行政の三者協働事業として整理し、解決に向けて働きかける。
石森信雄さんより、
「 行政担当者が地域猫活動やってみた 」より抜粋。

地域猫活動とは
|楼莉嗣韻魎き込みながら合理的な猫被害対策を進め、
地域環境を着実に改善していくことによって自然な流れで住民の意識を変革していき、
F以愛護管理法の目的である「 人と動物の共生する社会 」を地域という小さな社会において実現していく
っ楼萍着型の、草の根の市民活動である。

野良猫による被害対策を進めて被害者に安心してもらい猫好きの人には正しいマナーを知ってもらい
地域の人たちに解決スキルを伝授し誰もが安心して暮らせる地域づくりをしていく。
質疑応答の時間では、
現在野良猫問題に直面している生の声を聞くことができました。
今後の対策が検討されます。

長い時間、おつかれさまでした!
この情報は、「八王子猫のおうち探しの会」により登録されました
情報掲載日:2017/03/17
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.