ホーム > 活動レポート > 里山農業クラブ・メカイ普及会由木中央センターまつり参加

里山農業クラブ・メカイ普及会由木中央センターまつり参加!

 メカイ普及会も作品展示・製作実演で今年も参加しました!

 11月5日6日開催のまつり会場で、作品の一部を展示し、製作実演をいたしました。
 来場の皆さんに、かつては、地域の産業としても盛んであった「メカイ」の理解と伝統民俗技術の伝承に努める活動の一端をご披露いたしました。

 「メカイ」の製作過程

 会場入口に初めての方向けに、ごく簡単に製作の過程を説明する資料を掲示し、同時に製作実演を行い、来場の皆さんに関心を持っていただくことに努めました。
 作品の展示コーナー

 伝統的な形の作品、そして、会員が工夫を重ねている作品の一部も展示しました。
 同時に材料となる「ヘネ」を作る過程も見ていただきました。
 製作過程の色々を実演

 地域で盛んに生産されていた時代を知っておられる方も見えて、当時の話・体験を聞くことができました。有難うございました。
 大切な由木の民俗技術である「メカイ」継承のためにも活動にご協力・ご支援ください。
 
 完成した作品と「シノ」刈りからの製作過程の説明に、見学の皆さん一様に感心しておられ、質問もありました。
 そして、工夫した作品の購入依頼も寄せられました。
 作品に感心し、話し込んでいかれる方もいらっしゃいました。
 
 地域の皆さんの興味・関心が一層高まることを願っております。
 教育長も作品を手に感心を

 会にご厚意で提供された、先人の作品に会場を訪れた教育長も大変感心しておられました。

 大切な民俗技術である「メカイ」の継承普及活動に「新郷土資料館」が力を発揮してくれることに大いに期待したいと思います。
この情報は、「里山農業クラブ」により登録されました
情報掲載日:2016/11/09
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.