ホーム > 活動レポート > 八王子の御殿と庭園のある「芳林閣」を訪問

八王子の御殿と庭園のある「芳林閣」を訪問

 書道会親睦を兼ね、和の雰囲気を楽しむ催しとして、八王子の御殿と庭園のある「芳林閣」を訪問しました。

 日  時;2016年7月16日(土)
 訪問先;芳林閣 八王子市大和田町
 参加者;9名

 八王子の織物業が繁栄していた昭和10年頃、木崎合名会社の迎賓館的建物で、総檜造りの書院風建築です。平成13年に改修され現在に至っています。
 敷地面積2,600屬膨艦造里箸譴親本庭園が、200種類を超える庭木や草花が季節の変化を感じながら散策することが出来ます。
 約4時間の訪問の中、オーナーの木崎氏の丁寧なご説明・ご案内に感謝しております。
有難うございました。

日本庭園
・庭園に流れる小川と敷石
日本庭園
・庭園に流れる小川と小滝
総檜造りの書院風建物入口
・参加者;集合写真
日本庭園
・散策
日本庭園
・灯篭と敷石
書院風建物と中庭
・建物をバックに中庭を散策
総檜造りの書院風建築
・和室(中庭側)
総檜造りの書院風建築
・和室(板の間)にてオーナーか らの解説
総檜造りの書院風建築
・和室(床の間側)
この情報は、「清遊書道会」により登録されました
情報掲載日:2016/08/02
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.