ホーム > 活動レポート > 里山農業クラブ・メカイ普及会「由木の里のめかい作り」講師陣派遣2016.619

里山農業クラブ・メカイ普及会「由木の里のめかい作り」講師陣派遣2016.619

 「由木の里のめかい作り」に講師陣派遣

 第4回生涯学習の集いイン南大沢〜由木を知る・見る・学ぶ〜が6月19日開催されました。そこでの「メカイ」つくりの講座に講師陣を派遣しました。

 事前に応募した20名の皆さんは、午前10時から午後3時半ころまで熱心に取り組み全員が何とか作品を完成させました。

 昼休み時間には、展示作品を手に取って感心したり、材料の「ヘネ」作りに挑戦したりした充実の体験に皆さん大いに満足した様子の一日でした。
 

 主催者から「生涯学習の集いイン南大沢〜由木を知る・見る・学ぶ〜」の開催趣旨と「由木の里のめかい作り」の意義と大切さのお話があり、早速実習開始です。
 事前に講師陣が準備した材料一式を前に手順・説明を聞きながら編み始めます。
 中々思うようにいきません。見ると作るでは、こんなに違うのかな・・・・・
 手順の図解も用意されているが、課題通りに編み進める人、少し小さめの人などなどです。
 素晴らしい、昼食時間前には、皆さん「メカイ」の形が見えてきました!
 全員、「メカイ」が完成です!

 3時半ころには全員が揃って作品を完成させました。
 自作の「メカイ」を手にして記念写真に納まりました。
 皆さん、一日お疲れ様でした!
 里山農業クラブ・メカイ普及会

「メカイ」は、幕末から明治・大正・昭和とこの地域で盛んに作られておりました。
 私たち「メカイ普及会」は、この八王子が誇れる「手技・てわざ」=地域に育まれたきた豊かな歴史・文化を保存伝承する活動を他の団体・市民や行政、研究者などと協同して地道に取り組んでいくべきと考えております。
この情報は、「里山農業クラブ」により登録されました
情報掲載日:2016/06/21
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.