ホーム > 活動レポート > 里山農業クラブ 田んぼの学校・武蔵野幼稚園代掻き

里山農業クラブ 田んぼの学校・武蔵野幼稚園代掻き

 「田んぼの学校」武蔵野幼稚園代掻き

 武蔵野幼稚園の園児たちは今日が田んぼの作業が2回目です。代掻き作業?の終了後は田んぼの中で大はしゃぎ!先生、お母さん達も一緒に泥んこ大運動会です!
 道具を使った作業よりも代掻き効果があったかな。来月の田植えもきっと、楽しくできるでしょう。

 園児たちがやってくる前に指導?に当る保護者の皆さんに代掻きの大切さと作業の注意を学んでもらいます。
 3本ぐわを持って、いざ!代掻きに挑戦!里山での稲作作業の大変さがちょっぴり、体験できたようです。
 早速、子供たちに大切な代掻き作業の指導です。
 交代で作業をする子度たちを繰り返し教えること6回、すっかり泥んこに成りながらの1時間余り、お疲れ様でした。
 田んぼの周りでは、シオヤトンボが飛び回っています。
 秋のシオカラトンボに色かたちはそっくりですが、この時期にみられるやや小型のトンボです。
 5月3日に籾ふりしたものが、こんなに成長しました。葉が4枚ほどになっています。
この情報は、「里山農業クラブ」により登録されました
情報掲載日:2016/05/28
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.