特定非営利活動法人 八王子生涯学習コーディネーター会

生涯学習コーディネーター基礎講座3日目

3回にわたる生涯学習コーディネーター基礎講座の最終日1コマ目は「チラシ作りと広報の仕方」。講師は上野原市職員で、市の広報紙づくりで数々の賞を獲得した実績をお持ちの大神田さん。広報の意義、チラシ作りの際のポイントを教えていただきました。
受講生にとってとても参考になる講義でしたが、受講生のみならず、「チラシには人を動かす力がある」とのメッセージにはスタッフも改めて気合を入れました。

「チラシ作りと広報の仕方」のワークショップ風景。実際のチラシを見て、変えたほうがいいと思う個所にチェックを入れていきます。自分が作ったチラシがこのようにチェックされたら…と思うと冷や汗が出ます。
2コマ目の「会員の活動紹介」には山中会員が登壇。豊富な活動経験から導かれたメッセージ「社会活動における人材とは、知識や経験が豊富とか事務処理能力が高いとかではなく、自分が人材になろうと決めて、自分で動く人である」は心に刺さりました。
3コマ目は振り返りの時間。受講生の皆さんに講座全体を通しての感想や取り組んでみたい講座企画などを発表していただきました。
3回にわたる生涯学習コーディネーター基礎講座はこれにて終了。皆さん、お疲れ様でした。
前のページへ戻る