里山農業クラブ

里山農業クラブ「田んぼの学校」田起こし2021.5.7 2021.5.12 

 「田んぼの学校」の田起こし実施

 レンゲソウも花摘みの役目を終えました。田起こしの本格的に時期になりました。
 大勢のお母さんそして、今年はお父さんもたくさん参加してもらいました。
 子供たちに自然の中での貴重な米作りを学んでもらう機会を作る目的の「田んぼの学校」を協力して進めていく一年の始まりです。
 コロナの感染が収まらない中、色々と制約がありますが、子どもたちが沢山の学びが出来る一年でありますように頑張りましょう。

 田んぼに立つのも初めてという方も沢山おります。
 まず、少しばかり、田んぼの作業の大切さと大変さを学んでもらいます。
 子供用に用意した3本鍬ですが、中々苦労しておりますね。構え方、持ち方も何しろ道具を見るのも初体験!
 「勉強」のあとは、いよいよ、子どもたちに田起こしの体験を指導します。
 子供たちに上手に教えられたかな?みんなの頑張りで米の実りが違ってきますよ!
 グループでやって来る子供たちに順次、手を取っての指導ご苦労様でした!
 あとで、しっかりと田起こしをしておくので大丈夫だよ!今日のところは、この程度で。
 次は、代掻きそして、田植えと続きます。頑張りましょう!
 子どもたちにとっては、水辺の生き物探し、植物観察が大切な楽しい時間です。自然の中で色々な体験と発見をしてもらいたいものです。
前のページへ戻る