ひきこもり家族会「ぶなの会」
ぶなの会
紹介
八王子ひきこもり家族会「ぶなの会」は、2017年2月にひきこもりの子供を持つ母親2人で活動を始めました。

ひきこもりの子供がいる家族が繋がり、思いを分かち合い、力を合わせて変化を起こす事を目的とする交流の場です。

ご家族、ご本人、関心のある方どなたでもご参加いただけます。
一人で悩まず、気軽に「ぶなの会」にご参加下さい。

【活動内容】
月例会(月1回)
日時: 第3日曜日 13時30分〜16時30分
場所: 八王子市市民活動支援センター
(JR八王子駅北徒歩5分、ファルマ802ビル5階)
内容: 対話交流会、講演会、当事者体験談など
参加費: 500円(資料代等)

居場所「ぶなの樹」
※居場所ってどんなところ?
来た人同士会話を楽しんでもOK、ただ居るだけでもOK、過ごし方は自由です。
時間内であれば、いつ来てもいつ帰ってもOK
日 時: 第4月曜日(原則) 13時〜16時
場 所: 八王子ケアラーズカフエわたぼうし
(JR八王子駅南口徒歩3分)
参加費:無料

ランチ交流会(年2回)
春はお花見、秋は散歩、お弁当を食べながら楽しいおしゃべりでリフレッシュ!
元気になりませんか?

※月例会の日時、場所、内容は変更になる場合がありますので、はちコミねっとのイベント欄でご確認下さるか、下記にお問合せ下さい。

【問い合わせ先】
櫻井(090-8014-7426)
後藤(090-6140-1936)

また、下記のページでも当会の紹介および近隣のひきこもり家族会の紹介をしております。
https://kazokukai.tokyo/hachiojishi/

[
新着情報
]
◆ひきこもり当事者やそのご家族のための交流&居場所「ぶなの樹」