わら細工の会 円座
わらで作った道祖神、カシマ様
紹介
かつて、わら細工は暮らしの中のあらゆる場面にありました。そこには使い尽くす、無駄のない暮らしがありました。

米を収穫後のわらを利用し、生活用具、祭祀の品を作り、使用後は土に返し、土の再生にしました。
そうした先人の知恵や技を次世代に伝承していきたいと活動しているグループです。

月に2回の体験講習、年に1度の作品展、また学校や地域に出向いて指導しています。