MOA美術館八王子児童作品展実行委員会
MOA美術館八王子児童作品展実行委員会
紹介
小学生対象に絵画作品の募集を開始しています(締め切りは、2019年9月2日です)。

今年で22年目の開催となります。子供達の情操教育の一助となることを願って始まった八王子児童作品展です。

毎年、市内の約300人の子供達より絵画作品の出展を頂き、いちょうホール展示室に、全数展示をし、入賞作品の児童を対象とした表彰式を開催して来ました。

第15回より、いちょうホールでの展示の後、町の飲食店、病院、花屋さん等でも、入賞作品を、手作りの額に入れて、展示させて頂くようになりました。

元々は、大人が子供達の夢を育てたいと始まった作品展ですが、数年前から巡回展示を始めたところ、町に飛び出した子供達の絵に、大人が元気をもらうことが分かって来ました。上手に描くのでは無く、心が描きたいと思うものを描きたいように描いた子供の絵は、大人達に、大切なメッセージを発信してくれているようです。

子供達と大人達、双方向の交流が出来るコミュニティーづくりに貢献することを目指しています。